一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

【お知らせ】
NanoTech2017開催&オランダ・ハイテク・パビリオンご招待

02/10/2017

 来たる国際ナノテクノロジー総合展(NanoTech 2017) におきまして、 オランダ王国ならびにオランダ大使館より支援を受けオランダ・ハイテク・パビリオン(東京ビッグサイト・東ホール 6V-01)として出展させて頂くことになりましたので、謹んでお知らせ申し上げます。

本パビリオンには、これまでの国内展示会中で最大数の、14の企業・組織がオランダから出展しています。

 

日本とオランダには、400年以上にもわたって科学および商業で協業してきた歴史があります。ハイテク分野におきましても、 日本と密接な関係を築いていることを私たちは誇りとしています。近年オランダは、ナノテクノロジーの代名詞とも言える存在へと発展してきました。 先進技術への熱狂から始まったオランダのハイテク産業は、今日、しっかりとした基盤を築いています。半導体からライフ サイエンスまで、ほとんどすべての技術進歩において、ナノテクノロジーが貢献しています。

 

オランダのハイテクにかける情熱を、本パビリオンにてお感じいただければ幸いです。

東ホール6V-01、NanoTech 2017メインシアター隣接のオランダ・ハイテク・パビリオンにてお待ちしています。

http://www.nanotechexpo.jp/pdf/2017_layout_j.pdf

 

なお、 開催2日目には、隣接のメインシアターにて、特別セミナー「オランダ・ハイテク産業の最前線 ―欧州ハイテク産業の主役である理由―」(入場無料: 2月16日(木)午前11時30分~)を企画しています。

http://nanotech2017.icsbizmatch.jp/Presentation/jp/Info/List#main_theater

 

さらに、同日2月16日(木)の午後16時より、ブース内にてミニレセプション(オランダスナック&ビールほかドリンク付き。以下のフォームにて事前登録をお願い致します)を開催いたします。

オランダ王国経済省代表者をはじめ、オランダ駐日大使ならびに全出展関係者が皆様をお迎え申し上げます。

どうぞ遠慮なくお立ち寄り頂き、私どもとのお時間をご共有くださいますようお願い申し上げます。

 

オランダ・ハイテク・パビリオンに、どうぞお越し下さい。

皆様とお会いできることを一同楽しみにお待ち申し上げます。

 

 

 

◆◆ NanoTech2017出展の概要 ◆◆

 

日時: 2017年2月15日(水)~17日(金) 開催時間10:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト 東ホール オランダ・ハイテク・パビリオン (ブース番号 6V-01)
http://www.bigsight.jp/access/transportation/

http://www.nanotechexpo.jp/pdf/2017_layout_j.pdf

 

NanoTech2017 ご来場のお手続き: 以下のサイトより事前登録をお願いいたします。

https://jcd-event.smktg.jp/public/application/add/289?lang=ja

オランダ・ハイテク・パビリオン出展者の情報:

以下のリンクからご覧いただけます。

http://nanotech2017.icsbizmatch.jp/Info/jp/ExhibitorList?ies=0&e=E_1-&a=-1&k=%uFF16V-01

 

特別セミナーについて: 2月16日(木)午前11時30分~12時45分 東ホール・メインシアターにて

「オランダ・ハイテク産業の最前線 ―欧州ハイテク産業の主役である理由―」

講演は英語となりますが、和訳した資料を配布させて頂きます。


ミニレセプションについて:  2月16日(木)午後4時~ オランダ・ハイテク・パビリオンにて

下記の返信フォームにてご参加の可否を本メールの返信機能にてお知らせください。      

折り返し、ご招待チケットをお送り申し上げます。

 

 

 

 

下記ご記入の上、以下の宛先までご返信ください。

お問い合わせ:ホルストセンター・ジャパン 国内代表 稲子みどり

(Tel: 090-8058-6948 Email: midori.holst@compass21.jp)

 

 

**************************************************

【ミニレセプションご出席・ご欠席】*どちらかをお知らせ下さい。

 

 

【氏名(ふりがな)】

【会社名(日本語)】

【Company Name(英語)】

【役職(日本語)】

【Title(英語)】

【部署(日本語)】

【Department(英語)】

 

【ご住所(日本語)】

【Address(英語)】

【電話番号】(例:+81 5776 5520, ‐ハイフンは不要)

【Fax番号】(例:+81 5776 5534, ‐ハイフンは不要)

【e-mail】

 

【ご質問など】

 

**************************************************

 

 

 

 

 

Please reload

過去の記事
Please reload

タグ検索
Please reload

最近のニュース・イベント
Please reload

フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square