top of page

一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

名古屋工業大学 未来通信研究センターにて車載EMCシステムコンソーシアムが発足します。

本コンソーシアムでは、複雑化する自動車・車載エレクトロニクス機器の

信頼性を確保するためのEMC基盤技術の共同検討WG、および車載機器・関連部品に関する

規格対応「規格講座・規格適合講座」「測定技術講座」を設置予定です。


加速するEV・自動運転に対応していくには、車載機器や車載ネットワークの EMC 性能の確保が

必須となっており、その実現のために車載部品サプライヤとそのユーザ間での共通基盤技術の

構築が強く望まれています。本コンソーシアムでは非競争領域における基盤技術を、

産学連携により構築していきたいと考えています。


また、本コンソーシアムは車載システムを主たる対象としておりますが、

他の分野の製品(航空機、等)においても、適用可能な共通基盤技術であると考えています。


「講座」につきましては、これからEMCの勉強をしようとするエンジニア、

実際の装置を用いた評価を経験したいエンジニア、リスキリングで学びたい方(新入社員~シニア)を

対象と考えています。

 

本コンソーシアムの説明会を下記の要領で開催いたします。

ご参加の程、よろしくお願いします。

 

【車載システムEMCコンソーシアム】説明会

 

<主催>       : 名古屋工業大学 未来通信研究センター

<開催場所>     : 名古屋工業大学 4号館2階会議室

<開催スケジュール> : 2024年4月16日(火) 13:00~15:00

(備考):詳しくは当センターのH.P.(https://cfcr.web.nitech.ac.jp/)の

リンク先にてご確認願います。

 

本説明会は、既に入会手続き済みの企業様に加え、これから入会を検討される企業様にも

コンソーシアムの活動内容と計画をご説明し、同時にご質問とご意見を伺うための説明会です。

ご参加人数は、1社につき3名までとさせていただきます。 特に4名以上のご参加をご希望の場合は、

下記までご連絡ください。事前登録は不要ですが、会場準備のため、ご参加予定の方は下記まで

ご連絡いただけましたら幸いです。

<問い合わせ先> : 未来通信研究センターホームページのメールフォームでお問い合わせください。

https://cfcr.web.nitech.ac.jp/ (担当: 和田、市川)

Comments


過去の記事
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.

bottom of page