一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

BSIのJIS Q/EN/AS 9100 シリーズのリモート審査について

1. 新型コロナウィルス感染症に対するIAQGの対応  新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応策として、 2020年3月IAQGは認証機関に対し、 JIS Q/EN/AS 9100シリーズのサーベイランス審査、再認証審査及び移転審査に対し、現地審査を伴わない100%リモート(仮想)審査の実施を可 能とすることを公表しました。 なお、初回審査や新型コロナウイルス感染症の影響のないサーベランス審査、再認証審査は従来通り30%はリモートで実施可能です。 最新情報は、IAQG OASISのウェブサイトをご参照ください。  承認される場合、BSIではリモートで審査を継続することにより、このような危機的状況下でも JIS Q/EN/AS 9100シリーズのお客様に審査を実施し、認証を維持できるようサポートいたします。  《詳細》 https://www.iaqg.org/oasis/login 2.リモート審査とは何か? リモート審査は基本的にオンサイトでの審査と同じですが、審査員はICTテクノロジーを介してお客様とコミュニケーションいたしま す。                                                                           様々なICTテクノロジープラットフォームを介することで、ドキュメントおよび記録のレビュー、 審査対象の施設の見学、担当者のインタビュー、審査結果のプレゼンテーション等が可能になります。 * Webex、Zoom、MS Teams、などのライブWebストリーミングテクノロジー * ビデオ機能(WhatsApp、Skype、Facetimeなど)を搭載したスマートフォンやタブレットなどのモバイルテクノロジーと組み合わせたライ ブストリーミング * Smartglassテクノロジーとビデオヘッドセットを組み合わせたライブストリーミング BSIは、審査に先立ってお客様と協力し、基盤となるICTテクノロジーの導入の前に、お客様の環境で使用可能かどうかを確認させていただきます。 ◇BSIのリモート審査のベネフィット * 予定通りの審査日程にて、審査の実施が可能 * 互いの行き来が減ることにより、二酸化炭素排出量及び経費を削減できる * 柔軟なアプローチ‒お客様に最適なテクノロジーで提供できる * 世界中の専門家ネットワークにより簡単にアクセスできる * 拠点に関係なく、担当者が審査に対応できる * 通常の審査同様、信頼できる専門知識を備えたIT技術を駆使した審査が受けられる * 非常事態で事業所へのアクセスが制限される場合でも、審査の実施が可能 リモート審査の一般的な実施手順等の詳細は下記をご参照ください。 《詳細》 https://www.bsigroup.com/ja-JP/our-services/certification/remote-audit/?amp;id=522515 3. お客様にとってのJIS Q/EN/AS 9100シリーズのBSI リモート審査のベネフィットとは? * 航空宇宙セクターでの18ヶ月に及ぶ経験に基づいた実証及びテスト済のプロセス及びプラットフォーム * 継続性及びレジリエンス - 認証を維持するためにスケジュール通り実施  * 互いの行き来が減ることにより、二酸化炭素排出量及び経費を削減   * 柔軟なアプローチ - お客様にとって最適なテクノロジーを利用   * 世界中の専門家ネットワークにアクセス  * 拠点に関係なく、お客様の担当者が関与可能 * 通常の審査同様、信頼できる専門知識を備えたICT技術を駆使した審査 ASに特化したリモート審査につきましては、下記をご参照ください。 《詳細》 https://www.bsigroup.com/ja-JP/topics/novel-coronavirus-covid-19/as-9100-series-remote-audits/

過去の記事
タグ検索
最近のニュース・イベント
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.