一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

【開催のご案内】
平成30年
ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金・IT補助金

05/15/2018

【重要1】

機械・設備・システム・広告・ITへの支出を予定・検討している事業者様へ。

max1000万円の補助金が出ます。


【重要2】

業種は不問です。サービス業でも製造業でもその他でも申請できます。
 


ものづくり補助金は1次公募が終わったばかりですが、もう次も始まっています。
「ものづくり2次」公募に加え、注目したいテーマは「広告宣伝」と「IT」です。
概要は下記の通りです。


【注目の補助金一覧】

1)ものづくり・サービス補助金2次募集

対象:開発・機械購入
上限:1000万円

2)小規模事業者持続化補助金

対象:広告宣伝
上限:500万円


3)IT導入補助金

対象:IT
上限:50万円+α


いずれも大幅に予算が拡大されています。
そこで、早速ですが、説明会を用意しました。

内容:ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金・IT補助金 解説

成長企業に必須の制度、補助金。
最重要ポイントを押さえ、事例を学ぶのに最適な説明会です。
唯一の補助金資格を提供・運営するタックスプランナー協会が主催する公式説明会で
す。


【当日手に入るもの】
診断結果:自分が申請できるか。その場で判定。
ノウハウ:何を書けば申請が通るか。審査と加点の裏側。
書類一式:集める必要なし。すべて調達済みです。



<概要>

日時 

5/3  (木)19:00-21:00
5/10(木)19:00-21:00
5/17(木)19:00-21:00
5/19(土)13:00-15:00 名古屋開催
5/19(土)18:00-20:00 名古屋開催
5/20(日)10:00-12:00
5/26(土)10:00-12:00




<場所>

1・東京会場

港南いきいきプラザ
東京都港区港南4-2-1
(品川駅港南口より徒歩6分)


2・名古屋会場

大清ビル B会議室

名古屋市中村区名駅4丁目15-19 大清ビル2階
(名古屋駅より徒歩5分)

名古屋駅(東口)より徒歩5分
※名古屋駅より徒歩5分。名古屋駅からミッドランドの地下をくぐって名古屋クロス
コートタワーから地上に出ると、そこから30秒ぐらいです。ウインクあいちの裏側出
入口からも15秒ほどしょう。名古屋の台所と言われる柳橋中央市場入口付近にありま
す。


詳細とお申し込みはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/monozukuri


成長企業に必須の制度、補助金。
最重要ポイントを押さえ、事例を学ぶのに最適な説明会です。
唯一の補助金資格を提供・運営するタックスプランナー協会が主催する公式説明会で
す。


<説明会目次>

【1】補助金ならできること
【2】当サービスをご利用いただき、2度、ものづくり補助金を獲得した社長様の声
【3】未経験でも過去に失敗していてもOK!
【4】当サービスの実績
【5】対象事業主様の例
【6】説明会参加者様の声
【7】なぜ今参加すべきか?
【8】早期申込限定キャンペーン
【9】残念ながら、不向きな方
【10】補助金 概要
【11】開催概要
【12】タイムテーブル
【13】特別特典


<一部を公開します>

【6】説明会参加者様の声

「わかりやすい=使いやすい=成果が出やすい」
H株式会社 代表取締役 AO様
これから始める人にとってわかりやすく丁寧に教えていきただきました。いつどこで
何をすればいいかわかったので早速取り掛かりたいと思います。


「再チャレンジに希望が見えた!」
PJ株式会社 代表取締役 TI様
一度申請してダメだったので、うちには向かないのかと思っていました。
しかし、やり方によってはむしろ2度目の方が可能性があるという説明に希望が見え
てきました。

「キャンペーンがあるのがいい」
O株式会社 代表取締役 SO様
知り合いの社長がもらったと聞いて、私も利用したいと思っていました。ものすごく
ハードルが高いものを想像していたので、良い意味で肩透かしでした(笑)キャン
ペーンを利用します。

「実績公開が信頼できそう」
株式会社X 代表取締役  IY様
当社はいわゆるオールドエコノミーで、古い体質、非効率な業務フローを抱えていま
す。機械化でボトルネック解消を考えていたので、渡りに船でした。
実績を公開しているので、信頼できるサービスだと思いました。
当サービス利用者様が新聞に載りました


【7】なぜ今参加すべきか?

・経営力向上計画・経営革新といった加点を取れる。
・単純に持ち時間が長いと有利。
・早い方が審査は甘い。間違いなく読み込んでいるので理解してもらえる。
・出し直しのチャンスがある。
・・・結論。早い方が有利!


問い合わせ先


認定支援機関等推進評議会 事務局
一般社団法人日本タックスプランナー協会
東京都港区港南4-6-8 26F
03-6713-2132
mail1@taxplanner.jp

 

 

皆さんもこの機会にぜひご参加ください!!

 

 

 


 

Please reload

過去の記事
Please reload

タグ検索
Please reload

最近のニュース・イベント
Please reload

フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.