一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

米国政府資料「輸出管理改革に関するよくある質問(FAQ)」翻訳版について

06/05/2015

米国政府資料「輸出管理改革に関するよくある質問(FAQ)」翻訳版について

 

 

 

リーガル文書翻訳センターでは、米国国務省と商務省が合作した「輸出管理規則」に関する資料「輸出管理改革に関するよくある質問(FAQ)」をまとめ、一般配布を開始しましたのでお知らせします。

 

「輸出管理規則」は、米国からDual-Useアイテム(汎用品、エレクトロニクス、防衛/航空宇宙機器、ソフトウエア、技術)を海外へ輸出する時に適用されますが、日本など米国以外の国から第三国へ「再輸出」する時にも適用されます。

 

違反に対しては厳しい罰則が課され、過去には、炭素繊維を許可なく海外に輸出し、書類送検・罰金刑を受けた事例もあります。

 

よって、米国製品を扱う日本企業も航空宇宙関連での海外取引については「輸出管理規則」の該否チェックおよび経済産業省など関係各省庁などへの届出承認対応など注意を払う必要があり、本資料にて(日本を含む)世界各国から国務省/商務省に寄せられた「輸出管理改革」に関する質問とその回答(要旨)を

確認することができます。

 

 

【資料の概要】

1)「輸出管理改革」に関する質問とその回答(要旨)

2)「輸出管理規則」運用上の要注意点の解説

 

※上記をリーガル文書翻訳センターにて平易な日本語にて翻訳

※日本語WORDファイル(55頁)

※1部5,000円

 

 

 

<翻訳版資料お問い合わせ・購入希望の方>

資料購入ご希望の方は、下記宛てにメールにてご連絡ください。

お支払い金額、方法など追ってご連絡いたします。

※資料納品はメールに添付してお届けします。

 

 

リーガル文書翻訳センター

大野 忠志 

ohno-home@mua.biglobe.ne.jp

Tel:0476-93-8216

Tags:

Please reload

過去の記事
Please reload

タグ検索
Please reload

最近のニュース・イベント
Please reload

フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.