top of page

一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

雇用調整助成金の特例措置等について

「令和4年12月以降の雇用調整助成金の特例措置等について」が公表されました。


今回、雇用調整助成金に関しては「特に業況が厳しい事業主」という形で令和4年1

2月~令和5年1月までの間のみ経過措置の枠が設けられており、

2月、3月は原則的な措置のみとなっています。


以下、3月末までのポイント整理および更新点ですので、ご参照ください。


【10月~11月】

原則、日額上限:(1日1人あたり)8,355円

助成率:(中小企業)最大9/10、(大企業)最大3/4

★ただし、地域特例(※1)・業況特例(※2)に該当する場合は、以下の取扱い。

日額上限:(1日1人あたり)12,000円

助成率:(中小企業・大企業)最大10/10


【12月~1月】

原則、日額上限:(1日1人あたり)8,355円

助成率:(中小企業)2/3、(大企業)1/2

★ただし、「特に業況が厳しい事業主(※3)」に該当する場合は、以下の取扱い。

日額上限:(1日1人あたり)9,000円

助成率:(中小企業)最大9/10、(大企業)最大2/3


【2月~3月】

日額上限:(1日1人あたり)8,355円(※原則的な措置のみ)

助成率:(中小企業)2/3、(大企業)1/2


(※1)緊急事態措置区域、まん防重点措置区域において

    営業時間の短縮等に協力する飲食店等。

    各区域における緊急事態措置又は

    重点の実施期間の末日の属する翌月末まで適用。

(※2)生産指標が最近3ヶ月の月平均で前年、

    前々年又は3年前同期比▲30%以上の全国の事業主。

(※3)※2と同様、生産指標が最近3ヶ月の月平均で前年、

    前々年又は3年前同期比▲30%以上の全国の事業主。

過去の記事
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.

bottom of page