一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

専務理事就任のご挨拶

皆様、こんにちは。この度、中部航空宇宙技術センターの専務理事となりました青木太久美です。微力ですが、皆様のお役に立てるようセンター職員ともども頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。


さて、航空機業界は、現下、コロナ禍により航空需要が大きく落ち込みにより厳しい経営環境にあり、会員の皆様におかれても日々苦慮されておられるとお察し申し上げます。

このため、当センターとして、当面は、今の厳しい経営環境にさらされておられる会員の皆様をはじめとした中部地域の航空業界の皆様の声をこれまで以上にお伺いし、支援策の充実に向けて、国や県、市等に要望等をさせて頂くとともに、皆様が欲している技術、経営、施策等に関する情報を的確にお伝えできるように努めてまいりたいと思っております。

そこで、できるだけ早い時期に、私をはじめとした当センターの職員が直接、お伺いさせて頂いたり、あるいはアンケート等により皆様のご意見、ご要望をお聞かせ頂きたいと考えておりますので、何卒、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


一方、グローバル化の流れは、コロナ禍が収束すれば、これまで以上に加速するものと思われ、地球規模の人とモノの交流を仲介する航空機への需要はいずれ高まるものと思われます。

また、宇宙産業についても、国際的に開発が活発化しており、今後、大きな成長産業となることが期待されています。さらに、ドローンや空飛ぶ車など、航空関連の新たなビジネスの芽も大きく膨らみつつあります。


現下のコロナ禍を耐えしのぐだけでなく、ポストコロナにおいて、こうした新しい動きに即応して新たなビジネスを切り開いていただくために、各種情報をお伝えしたいと考えておりますのでよろしくお願いします。


一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター 専務理事 青木太久美

過去の記事
タグ検索
最近のニュース・イベント
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.