一般社団法人中部航空宇宙産業技術センター

「衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業」における衛星データ無料利用事業者の公募を開始しました(経済産業省)

近年、小型衛星の打ち上げ機会の拡大等により、衛星データの質・量が抜本的に向上しつつあり、

防災、インフラ維持管理、農林水産業、交通、物流、金融・保険等の様々な分野において、

衛星データを活用した社会課題解決が期待されています。 しかしながら、衛星データはこれまで、衛星データそのものの価格が高く、

一事業者が購入するにはハードルが高すぎることや、衛星データの種類や量が少なく試すことが

難しいことから、活用が進んできませんでした。

本公募は、衛星データプラットフォーム「Tellus」上に搭載した複数地域の衛星データを、

審査を通過した事業者にお試しで使っていただくことで、

衛星データ活用の裾野を広げることを目的として実施するものです。 法人・個人・グループを問わず応募することが可能ですので、ぜひご応募ください。 公募要領や衛星データの撮像地域等、詳細は下記の公募ページからご確認ください。 (実証地域は、北海道・富山県・福井県・山口県・九州地域の一部です) https://sdu.go.jp/ ※参考まで、衛星データを活用したビジネス事例は「宙畑」HPもご参照ください。 https://sorabatake.jp/15698/ ■事業概要 本公募では、衛星データの無料利用を希望する事業者に対して、

事業計画や実証アイデアの提出を求め、審査を行います。 審査を通過した事業者は、衛星データプラットフォーム「Tellus」上で、

複数地域の衛星データを無料で利用することが可能です。 本公募では、以下の2類型に分けて事業者を募集します。 公募A:事業化前提の使用 公募B:アイデア段階の試用 ※今回は、開発費用は自己負担となりますが、8月上旬に、

上限500万円(補助率1/3)の補助金公募も予定しております。 ■募集期間と採択件数 (a)公募A(事業化前提の試用) ・第1回(最大80件) 募集開始日:令和4年7月22日(金) 締切日:令和4年8月5日(金)13:00必着 採択結果通知予定日:令和4年8月12日(金) ・第2回(20件程度。第1回の採択件数により追加あり) 募集開始日:令和4年10月14日(金) 締切日:令和4年10月28日(金)13:00必着 採択結果通知予定日:令和4年11月4日(金) (b)公募B(アイデア段階の試用) ・第1回(最大50件) 募集開始日:令和4年7月22日(金) 締切日:令和4年8月5日(金)13:00必着 採択結果通知予定日:令和4年8月12日(金) ・第2回(最大50件) 募集開始日:令和4年10月14日(金) 締切日:令和4年10月28日(金)13:00必着 採択結果通知予定日:令和4年11月4日(金) ・第3回(最大50件) 募集開始日:令和5年1月13日(金) 締切日:令和5年1月27日(金)13:00必着 採択結果通知予定日:令和5年2月3日(金)   -.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.- <問い合わせ・ご相談先> 一般財団法人日本宇宙フォーラム 衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業事務局 担当:秋山 e-mail: sdu@jsforum.or.jp TEL:03-6206-4901 中部経済産業局航空宇宙産業課 担当:後藤・林・荻(おぎ) e-mail:chb-aerospace@meti.go.jp TEL:052-951-0560








過去の記事
タグ検索
最近のニュース・イベント
フォローしてください
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright(c) 2018 C-ASTEC. All rights reserved.